旅ろぐinfo

旅に関する情報や、日記などをお届け。

Chine

ウイグル自治区 カシュガルにて カシュ到着、アニマルマーケットは面白い

ウルムチから朝9時の寝台列車に乗りカシュガルに向けて出発。到着は翌日の早朝であり、約20時間以上の列車旅が始まる。寝台列車は縦に3つベッドがあり、スペースも狭く寝にくい。ただ自分のベッドは一番上の段で狭いがそれなりに快適だ。やることがないので…

ウイグル自治区 カシュガル The Hathpace Folk House 知られざるもう一つの顔、立ち入り禁止区域にて

カシュガルのオールドタウンについて、前回の記事で書かせてもらったが、実をいうとここと近接している同じようなエリアがもう一つある。カシュガルに行ったことがある人は知っていると思うが、名前はThe Hathpace Folk Houseという、オールドタウンに似たよ…

カシュガルからキルギスタンへ、国境越えは一苦労 サリタシュルートにて

まず、カシュガルからキルギスタンへの国境の越え方として2通りある。 ①ナルイン方面に抜けてビシュケクまで行く赤ルート ②サリタシュ経由でオシュへと抜ける青ルート 私はできるだけ早くビシュケクに到着したかったので①の赤ルートで国境越えをしたかった…

ウイグル自治区、ヤルカンドにて。昔ながらの文化はギリ残っている

カシュガルについて早3日経ち、そろそろ移動したいと思っていた時に、ちょうどこの宿で出会った日本人に誘われて、ヤルカンドという町に行くことになる。カシュガルからは電車で2時間(30元ほど)、シェアタクシーで3時間(65元ほど)である。 ここは…

ウイグル自治区 カシュガルにて。居心地がいいオールドタウンと不自然な住人

カシュガルという町は、それほど大きくはないが雰囲気が良い。メインはオールドタウンだが、今回その中にあるカシュガルオールドタウンユースホステルに泊まらさせてもらっている。ここには中庭があり、そこが旅人たちの交流の場になるいい場所だ。 ここのオ…

ウイグル自治区 ウルムチからカシュガルへ。移動手段や料金など

現在、絶賛旅をしている最中の私だが、7月下旬にカシュガルへ行ってきた。 残念ながらカシュガルの街も、どんどん中国による近代化の波が来ており、古い町並みも消えつつある状況。また、警察やセキュリティチェックも異様なほど厳重に行われている。 ここは…

ウイグル自治区、ウルムチにて ここは本当にウイグル自治区か?

韓国を3日で出て、北京経由でウルムチに到着。中国の地図を見ると、一番左側にウルムチってあるのだが、まさにそこ。こんな辺境に何があるのだろう? 一時は謎の集団が駅前で切りつけまくるという事件もありましたが、そんな色々と複雑な地域だからこそ行っ…

中国雲南省 景洪の夜。売春は1回200元

中国という国は、共産党一党独裁政権であり、風紀を害するものは法律で固く禁じられているため、そもそも売春現場を見つけるとか、できないだろうな。最初はそう思っていたのだが、意外にも違った模様。 今回、景洪に行きホステルでくつろいでいると中国人同…

中国雲南省 景洪を訪れて。片道8時間、それでも行く価値あり

今回、年末年始に西双版納の景洪(ジンホン)という都市を訪ねた。理由としては、発展著しい中国で、国境付近の町はどうなっているのか?という率直な興味があったからだ。 まず、関西国際空港から昆明まで直行便がでていて、大体往復5万ぐらい。時間は片道…