旅ブロ.com

旅好きのけいちゃんです。旅に関するお役立ち情報や、海外に関することなど発信していきます!

HELPマーティンス校 まさかの面接不合格 私の感想 

f:id:el-taktak12:20180317142940j:plain

こんにちわ。けいです。

5月からフィリピンの語学学校に行こうと思っております。

理由としては、色々な人と話をしてこその旅だと思っていますし、帰国したら海外と関わりのある仕事に就きたいと思っているからです。

さて今回、フィリピンの語学学校の中でも比較的レベルが高く、評判が良いと言われているHELPマーティンス校の口頭面接を受けてきました。

私の英語のレベルと、面接の内容を踏まえ、感想を書いていきたいと思います。

・私の英語力

TOEIC725点(2018年3月現在)

4か月間、英会話塾に参加。先生とも問題なくコミュニケーションが取れるレベル。

言いたいことを詳しくは言えない。(大まかな内容は伝えられるが、長い分や難しい言葉などは使えない)

アジア圏では中国人や韓国人と意思疎通が問題なく取れる。

 

・ヘルプ マーティンス校の入学基準

TOEIC680点相当の語学力。

英語面接試験に通過すること。

面接の基準として、

  • 流暢さ
  • 語彙
  • 文法
  • 発音
  • 内容・一貫性
  • 論理

が求められるようです。(HELPホームページ参照)

・結果

 

再テストなしの、不合格。

 

・私の感想

面接は、LINE電話を使って行いました。

合否結果に私は納得しています。

その理由ですが、

 

1、面接官とラインで面接した際、なんか感じが悪いなと思った。

外人相手ですし相性の問題もあると思いますが、テンションが低く、相槌もあまり打ってくれませんでした。

お昼時に面接をやったから機嫌が悪かったのか?とも思ってしまいました。

 

2、問題の内容が、日本語でも言いにくい内容だった

質問の一つに、友達は少ない方がいいか、多い方がいいか、どちらがいいですか?自分の意見も含め解答してください。

という質問がありました。

これは自分にとって、日本語でも答えに迷いました。

は?別にどっちでもよくないか?人それぞれだし。そんなこと日本語でも答えられないよ・・・・

当然、日本語で答えられない問題を英語で答えることができず。適当に解答。

多い方がいいんじゃない?困ったときに手助けしてくれると思うし

無茶苦茶短文です(笑)

これ以外に、日本語でも意見を言いにくいような内容がもう1つぐらい続きました。

なかなか、自分の意見を事細かく話すこと、特に普段あまり考えていないことに対して意見をするということは本当に難しいと感じました。

 

3、的を得ていなかった

これは面接が終わってから気付いたのですが、

結論+内容

という構成にするべきだったと思います。質問内容もありますが、途中で自分が何を言いたいのかごちゃごちゃになって、歯切れの悪い会話の終わり方がほとんどでした。

 

 

これはあくまでも私の見解ですが・・・

この面接に関して、TOEICが基準に満たしていなくてもコミュニケーション力があれば通過できると思います。

面接ですからね(笑)

他の方の感想などもみていると、一発で質問を聞き取り、流暢に言えなくても、しっかりとわからないことは聞き返し、ゆっくりでもいいからわかりやすいように説明する。そうすれば受かるとの記事をみました。

 

あとは、面接官ですよね。人間ですし、やっぱり喋りやすい人と喋りにくい人、いると思います。ここは運だなと思います。

もちろん、質問に関してもですよね・・・

 

今回、残念ながら入学には至りませんでしたが、色々と反省点もあり勉強できたと思います。今後も含め、別の学校で必ず挽回してやろうと思います。