旅ろぐinfo

旅に関する情報や、日記などをお届け。

バックパッカースタート! まずは韓国、ソウルから

f:id:el-taktak12:20180819183441j:plain

3か月間の語学留学も終わり、ついに7月22日から、旅に出ることが決定。どれぐらい旅をするのかはまだわからないが、今回のテーマは日本から行くには難しい場所

そんなこと言って、まずは韓国からってどういうこと?と思うかもしれないが、ウルムチまで行くのに日本から直接行っても、韓国を経由しても、時間も航空券の代金もほとんど変わらないのである。そのようなことで、とりあえず行ってみようかなと。正直に言うとゲストハウスで英語の練習できたらいいな。ぐらいにしか考えてなかった。

そのような考えでとりあえず韓国到着。ともかく日本と変わらず暑い。日中はとてもじゃないが外に出られない。というか出たくない・・・。

f:id:el-taktak12:20180819183605j:plain

要所を軽く回って、「あぁ、やっぱり日本とあまり変わらないな。。。」と最初は思ったのだが、よくよくソウル中心街を見ると高層ビルとローカルエリアがかなりごっちゃになっている。ビルの真横に民家があって、しかも若干古い感じで残っている。こういう側面が見れたのは大きな発見だった。一概に東京と同じとは言えない

 

2日目、せっかくなので最近話題になってる慰安婦像を見てくる。まんま高層ビル街(海外の企業含む高層ビルのビジネスエリア)に立っており、もちろん公安も結構いた。こんな道端に堂々と像を置けるっていうのも、いかがなものかなぁと

f:id:el-taktak12:20180819183813j:plain

日本人の感覚からしたらありえない。国民性の違いかな。

 

あともう一つ気になったことがあったのだが、物価がかなり高く感じる。ソウルの中心地近くにゲストハウスを取っていたが、どの外食店も大体8,000ウォン(800円ぐらい)取られる。キムチやナムルなどはお替りし放題(基本セルフ)だが、ごはんはお替りできないらしい。メインデッシュもそんなに量がない。腹が減った・・・。日本でも中心街だったらそんなもんだったかと思ったが、それでも吉牛とかもうちょっと選択肢はあるなと思う。

f:id:el-taktak12:20180819184035j:plain

ちなみに、コーヒーも1杯喫茶店で300~400円ぐらい。セブンとかで売ってる自分で入れるコーヒーも1,500ウォンした。

かなりきついな・・これ。

そういう訳もあり、速攻でウルムチ行きのチケットを取る。

どうかウルムチを含む、これからの国は物価が安くありますように。